法律の事で困ったら専門家に相談しよう
ガッツポーズの男と女

特許申請のあれこれ

特許申請を行なう際には、いくつかの注意点があります。これまでは電子図書館を利用することができましたが、現在は利用することができません。現在「特許情報プラットフォーム」という施設が開設を予定しています。

特許申請のあれこれ


    特許申請を行なう際には、いくつかの注意点があります。これまでは電子図書館を利用することができましたが、現在は利用することができません。現在「特許情報プラットフォーム」という施設が開設を予定しています。

    Read more

笑顔のビジネスマンの男女

福利厚生は非常に大事

これから職場を探す予定の方は、その職場が用意している福利厚生を準備しておきましょう。こどもがいる方や自宅に介護必要者がいる方に向けて作られた福利厚生を用意しているところもあります。

福利厚生は非常に大事


    これから職場を探す予定の方は、その職場が用意している福利厚生を準備しておきましょう。こどもがいる方や自宅に介護必要者がいる方に向けて作られた福利厚生を用意しているところもあります。

    Read more

ファイルを開く女性

倒産確率を勉強しよう

自社の倒産確率は、知っておいて損は無い情報と言える。実際に、自社の倒産確率を出して、どのように取り組めば倒産確率を下げることができるか職場全体で考えている企業もある。

倒産確率を勉強しよう


    自社の倒産確率は、知っておいて損は無い情報と言える。実際に、自社の倒産確率を出して、どのように取り組めば倒産確率を下げることができるか職場全体で考えている企業もある。

    Read more

手順と難易度

資料を見る男性
  • 働く人を上手に管理しなければ社員のモチベーションにも影響を与えます。人事管理システムを導入して円滑な業務を実現しましょう。
  • サポートがしっかりとしています。安否確認であれば、緊急連絡手段として家族とやりとりが行なえるようになっています。
  • 特許申請をしたいような商品や発明品を思いついた時に相談したいのが、特許事務所です。特許の申請にはいくつもハードルがありますし、費用もかかります。特許申請を希望される場合は、弁理士などの専門家に特許申請の内容などを事前に相談し、申請する価値があるか判断を仰ぎます。また、先行技術調査といって、同じような商品や発明品が既に出願されていないかを調べる必要があります。その上で申請書類の作成をすることになります。自分で作成したいという方もいらっしゃるかもしれませんが、専門的な知識も必要になりますので、難易度は高いといえます。弁理士に特許申請の内容を相談するところまでは無料でできるところが多いですので、利用してみましょう。

    気になる費用ですが、特許申請をする商品によっても、必要な費用は異なります。特許事務所に依頼すると特許権を得るまでに最低でも35万くらいかかります。また作成する図面や書類が多ければその倍以上になることもあります。そのような費用は個人にはかなりの負担になります。それでも特許申請する価値のあるものかどうかの判断は大事になります。個人で特許をとる場合の費用は申請時には数万円で収まりますが、書類の記載が十分でないと出願が拒絶される可能性はあります。その場合の費用は無駄になってしまいます。もちろん、問題なければ受理されますが、特許申請に対するかなりの知識や勉強は必要となります。特許事務所ならアイデアの段階から申請後の相談まで、対応してもらえますし、費用はかかりますが、特許権を得られるの可能性は高くなります。

  • 多彩なコミュニケーションをとることができるビジネスチャットがこちらになっています。スタンプも豊富に備えています。
  • 電話で話すサラリーマン

    身体のストレス


      身体に溜まったストレスを図る方法として、ストレスチェックというものがあります。ストレスチェックを行なうことで、自身の現在のストレスを図ることができます。ストレスチェックを行なうことで病衣を未然に防ぐこともできます。

      Read more

    いろいろな資料

    集客効果を知る


      現在電子マネーを利用する人が増えてきています。企業側としても電子マネーは集客効果を図ることのできる便利なツールと考えているため、今後も発展することが期待されています。

      Read more